TWITTER
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
AUTHOR PROFILE
SEARCH THIS SITE.
LINKS
一緒にこのブログを創ってくれる人募集中!
チャイルドライン
チャイルドラインバナー

4つの約束
なまえは言わなくてもいい
切りたくなったら切っていい
ヒミツは守る
どんなことでもいっしょに考える
人気ブログランキング
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
B行政の犠牲になる「子ども」と「子ども指導員」
 これまで散々いわれてきたモデル事業のアラが現実になってきたな。耳にした話から絶望的な、しかし確立の高い想像を少し。
 4月からモデル事業を8校行ない、秋から追加の8校を行なうことは周知なのかな?
 秋から行なう8校は現在、地元(学童?)との交渉が(名古屋市側からみて)難航している学区とひきつづき交渉するようだが、話し合いが座礁すれば同区の他学区に乗り換えるらしい。
 今募集されている嘱託職員が1年更新なのは、名古屋市の規定により嘱託職員は1年ごとの更新ということ。(経験を積む事の出来ない嘱託にしたことでB行政のアホさが露見している。)それで、募集されている嘱託職員8名は、各モデル事業に1名づつ「子ども指導員」としての職につくということだ。ところで、ひとつのモデル事業で指導する人の構成はというと、
 
 「運営指導者(top)」教職経験者 嘱託(有給)
 「子ども指導員」今回の募集 嘱託(有給)
 「地域協力委員」ボランティア(無給)

の3名(ボランティアが複数の場合もあるかもしれない?)が現場に入るということなんだが、今回の募集は「子ども指導員」のみだね。
 ボランティアの募集は地域ごとにあるのかもしれないが、Topである「運営指導者」の募集はない。これに誰がなるのかわからないが、何となく、モデル事業で廃止されるトワイライトに配属されている「引退校長」のような気がしているわけ。天下り先は減らしたくないだろうし。
 もしそうだとすると、現実に現場で責任をもって子ども(40名定員として予算とっているんだったっけ?)の指導をするのは、たった一人の経験のない新人ってことになるわけだ。3.24合格者通知で4月スタートってことは、研修も打ち合わせも何にもない可能性さえある。1年更新ってことは経験を積むことさえできないわけだ。
 さらには、8事業所で8名つまり1事業所で1名と規定し募集しているよね。定員の問題もさることながら、障がい児の入所の想定もしていない。生徒の募集要項にはまったく障がい児のことが謳われていなかったね。

 さて、現学童を知っている親にとって、40名を無経験の新人指導員一人でみていくのが(もちろん経験豊かな指導員であっても)不可能であることは容易に想像がつくね。豊かな放課後どころか、ちょっとした安全面でも絶望的だろう。
 ここでまっているのが、マニュアル保育である。
 40名を一人でみれるようなマニュアルをつくり、そこに子どもを当て嵌めて保育する。
 これは、保育園の民営化問題を勉強していたときにかじったことだけど、アメリカではそんな保育がまかり通っているという。ケンタッキーフライドチキンがチキンの作られ方も店員の挨拶の仕方も全てがマニュアル通りで最小人員で利益をあげるように保育もマニュアル化されているというわけだ。ちなみにそこの子どもたちをケンタッキーフライドチルドレンというらしい(中山徹)。
 でもね、これ乳児とかだから通用するかもしれないが、小学生に通用するでしょうか?暴れ出すか、辞めるかだね。もちろん新人子ども指導員も生き殺し。まじめな人なら鬱になるかも。
 最後のツメができず場当たり的な見切り発車でできるわけがない。
 はっきりいって失敗する。これをやろうとする名古屋市は相当罪深いぞ。

 いっくら「モデル事業」で評価するといっても、犠牲になる「子どもたち」がいて、犠牲になる新人「子ども指導員」がいるわけだ。未熟で無謀なモデル事業のスケープゴート……。
 このことを行政はどう考えているんだ。

PS まだはっきりしていないが、トワイライトの延長はなくす、ということだった。ただし、経過措置があり4月からではないらしいが、どの程度の期間の経過措置があるかはわからない、ということ。また行なうときは市内全てのトワで延長停止を行なう、ということ。

| dr.stonefly | 16:28 | comments(7) | trackbacks(0) |
モデル事業の児童募集
モデル事業の生徒の募集要項のほうが「印刷物」としてあったのでUPします。
これまで、「案」とか「資料」として配られていたものが、正式に印刷物として出来上がってきたのですが、結局これまで話し合いは何だったの?ってことですか?

▼1ページ(クリックで拡大)

▼2ページ(クリックで拡大)

▼3ページ(クリックで拡大)

▼4ページ(クリックで拡大)


これまで、障がい児については1-6年と説明があったかと思いますが、取り敢えず、対象児童他に「障がい児」のことがどこにも書いてないことを指摘しときます。

<追記 2/20 21:00>
パンフの画像をサムネイル画像にしました。
クリックで原寸表示されます。
byすぺーすのいど(^^♪
| dr.stonefly | 16:50 | comments(4) | trackbacks(0) |
子ども指導員(嘱託職員)採用選考のお知らせ
Kさんにコメントで教えて頂きましたので、転載します。

■以下転載■

子ども指導員(嘱託職員)採用選考のお知らせ

平成21年度より名古屋市立小学校内で実施を予定しております名古屋市放課後子どもプラン(仮称)モデル事業実施場所で勤務する子ども指導員(嘱託職員)の採用選考を次のとおり実施します。

(1)採用予定人員

8名程度

(2)主な職務

名古屋市放課後子どもプラン(仮称)モデル事業実施場所(名古屋市立小学校内)において、運営指導者の下に、他のスタッフと相互に連携・協力し、遊びや生活の指導、援助を行います。

(3)受験資格

次のいずれかに該当する方
(欅藥了餝碧瑤篭軌免許を有する方(又は取得見込みの方)
高等学校を卒業した方又はこれに準ずる方で、2年以上児童福祉事業に従事した方(又は平成21年3月31日までに2年以上となる見込みの方)
B膤悗砲いて、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修了し卒業された方(又は卒業見込みの方)
ぢ膤悗砲いて、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程において優秀な成績で単位を修得したことにより、大学院への入学が認められた方
ヂ膤惘,砲いて、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専攻する研究科又はこれらに相当する課程を修了し卒業された方(又は卒業見込みの方)
Τ姐颪梁膤悗砲いて、心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修了し卒業された方(又は卒業見込みの方)
地方厚生局長等の指定する児童福祉施設の職員を養成する学校その他の養成施設を卒業した方(又は卒業見込みの方)

ただし、次のいずれかに該当する方は、受験できません。
\年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
F本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
ぬ掌轍飴埒Π又は財団法人名古屋市教育スポーツ振興事業団職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
コ惺散軌號‖茖江鯔瑤六童福祉法第18条の5に該当する者

(4)第一次試験

試験日時:
平成21年3月8日(日)
試験会場:
スポーツ振興会館他
※会場は受験票送付時にお知らせします。
試験科目・時間・内容等:

試験科目 教養試験(択一式)・作文試験
時間    午前10時から午前11時30分
第一次の合格発表:

平成21年3月13日(金)
財団法人名古屋市教育スポーツ振興事業団事務局前に合格者の受験番号を掲示します。
また、財団法人名古屋市教育スポーツ振興事業団ホームページにも合格発表日から約1週間、合格者の受験番号を掲載しますが、必ず合格通知でご確認ください。
なお、合格、不合格についての電話等による問合せには一切お応えしません。

(5)第二次試験

試験日時 平成21年3月19日(木)予定
確定日時は第一次試験の合格通知書でお知らせします。選考内容 個人面接

(6)最終合格について

平成21年3月24日(火)に二次試験受験者に通知します。
・合格
所定の手続きを経た後、平成21年4月1日採用予定。
合格決定後、受験資格が無い場合又は申込書記載事項に不正がある場合には、合格を取り消すことがあります。
なお、傷病等により職務に支障があると認められる場合などには、採用されないことがあります。
・補欠
欠員が生じた場合は、補欠合格者の成績上位者から採用します。(補欠合格の有効期間は、平成22年3月31日までです。)
・不合格
一次試験および二次試験結果の総合判定により、不合格となったもので採用されません。

(7)勤務条件

委嘱期間(契約期間)
平成21年4月1日から平成22年3月31日までの一年間
ただし、勤務成績が良好な場合は、一年契約を更新し、通算四年になるまで更新することがあります。
勤務時間等
4週間を単位とした変形労働時間制
週休:4週間を通じて8日
勤務時間:4週間を平均して、週30時間
○ 原則として、午前7時45分から午後7時15分までの間で6時間としますが、業務の必要上、始業・終業時間を変更することがあります。
有給休暇:年20日
臨時休暇:夏季4日(平成20年度実績)
報酬等   報酬   月額225,100円(予定) ※昇給制度なし
他に通勤手当、超過勤務手当を支給。なお、住居手当、扶養手当、特別手当(ボーナス)及び退職手当等はありません。
社会保険等 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償、定期健康診断、互助会あり

(8)選考案内等の配布場所


名古屋市教育スポーツ振興事業団事務局総務課
市民情報センター(名古屋市役所西庁舎1階)
各区役所情報コーナー、各支所
市及び各区社会福祉協議会
各児童館
各図書館
生涯学習推進センター及び各区生涯学習センター

(9)郵送で選考案内請求する場合

封筒の表面に「申込書請求」と朱書きし、郵便番号、住所、氏名を明記した返信用封筒(角2号(A4用)封筒に120円切手貼付のこと)を同封して、財団法人名古屋市教育スポーツ振興事業団総務課人事担当あてに請求して下さい。
〒457−0833
名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1−16

(10)受験申込方法

提出書類 受験申込書・受験票
受付期間

郵送申込

平成21年2月27日(金)までに下記申込先に必着(封筒の表に「受験申込」と朱書きで記入してください。)

持参申込

平成21年2月23日(月)から27日(金)までの期間の午前9時から正午までと午後1時から午後5時まで(財)名古屋市教育スポーツ振興事業団事務局総務課にて受付

連絡先

〒457-0833
名古屋市南区東又兵ヱ町5丁目1番地の16
(財)名古屋市教育スポーツ振興事業団
総務課庶務係
TEL 052-614-7500 FAX 052-614-7525
(土・日・祝休日を除く午前8時45分から午後5時15分まで)
なお、詳しい内容につきましては、下記の選考案内と受験申込書を参照してください。
 ◎選考案内はこちら
 ◎受験申込書はこちら


■以上転載おわり■



Kさんのツッコミ(コメント欄より転載)

採用予定人数は8名。嘱託職員で一年契約で勤務成績が良好な場合一年契約更新。通算4年になるまで更新することがありとなっています。
一次が3/8,二次が3/19,最終合格発表は3/24。採用は4/1。無茶苦茶、大急ぎの日程ですね。こんなんでは研修もないでしょうからどんな事になるのやら・・・。


毒多のツッコミ

不謹慎にも笑っちゃいました。

取り敢えず、kさんの言われる、大急ぎの日程ってのはその通り、如何にもドタバタ振りが発揮されています。当然、研修などないでしょう。どころか、子どもプランの意図を理解できるのかも不明ですね。

8名? 4月スタートのモデル事業は8ヶ所ってことか? それとも2名づつ配置の4ヶ所ってことか? いずれにしても「8名」という数字がでたということだね。

通算4年迄勤務
モデル事業が4年で潰れる、ってことかね? 1年毎で更新ってことは経験を積ませないってことかね? まあ、きっと昇給を渋っているってのが本音だろうねぇ。

採用条件
結構ハードル高いねぇ。現指導員の雇用はどうなんだろう?
指導員ってのは、>2年以上児童福祉事業に従事した方
になるのかな?
>心理学、教育学、社会学、芸術学若しくは体育学を専修する学科又はこれらに相当する課程を修了し卒業
って、けっこう偏ってないかい? しかも芸術or体育、って何を目指しているのだろう?

とにもかくにも、一番笑ったのが、不採用条件の
>F本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

おーい、「暴力で破壊することを主張する政党」ってどこのこなんだよぉ〜!!
団体ってことでいけば、個人ならいいのかょ〜!!
ちゅーか、こんなギャグのような条件ありかょ〜〜!!






| dr.stonefly | 08:54 | comments(12) | trackbacks(0) |
昨日、モデル事業のことを聞いた……
 どうも、お久しゅうござりやす。
 どうもねぇ、テメーのとこの学童でゴタゴタがあったり、どったんばったんで学童上部組織に不信感をもっちまったり、まったくもって「子どもプラン」の新しい情報が入ってこなかったり、インフルにかかったり、20年振りのバンドやらスキーやら、宿酔いやら、なんやかやで、ご無沙汰しちまいました。
 まあ、学童に対する不満は自分ち(戯れ言)でぶちまけるとして、

社会で子どもが育つ環境をつくっていかなければならない、それが大人のお仕事です

ってのは共感してやすから心配しないでくだせえ。
 それと、すぺーすのいど会長を唆して2階へ上げておいて梯子はずしてるみたいな状態も、申し訳ない……。どうも、すみません。

 で、突然なんでやんすが、とある機会にとある市職の人から聞いたことをちょっとメモっておこうと思います。これがまた中途半端な情報で、既に周知かもしれませんがね。
 そうそう、この市職の人は「放課後事業」の直接の担当の人じゃないけど、それほど遠くない部署の人れす。

 年末に中日新聞に書かれた記事には、事業見直しを「年明け早々に、判断が迫られる」なんて書いてあったので、その後どうなってるの? って聞いたわけさ。
 するとね、別にどうもなってなくてズルズルと来ている、って言うのね。
 ズルズルってさぁ、そんなんでいいの?って突っ込むと、
 まあ、進めているんだけど返事が無い学童もあったりしてさ、モデル事業はやるにはやるんだけど、何校になるか決まってない。3/20に議会で予算が決まった時点で、市長が判断する。ほれ、このド不況で税収入もダダ漏れでしょ、3/20の議会の予算もどうなるか、わからんね。
 え、どうなるか解らんって言ったって、当初の計画通り、モデル事業が16区全て決まっていたら、どうするつもりだったのさ。
 …………。
 で、市長が判断するってのは何を判断するのよ?
 …………。
 モデル事業をやるかどうかってこと?
 いや、モデル事業はやります。一年後に評価もします。

 しかし、3/20の予算で、市長が判断して4月からできるんかいな?
 …………。
 予定しているモデル校数分の予算とれへんかったら、どないすんねん?
 …………。
 しかも、不況はもっと進むやろ。一年後に評価して本事業へ移る予算組めるのかよ?
 …………。
 そんな中途半端なことしてへんで、既存の学童に金くれよ。銭や銭や。銭くれぇぇ。


と、当然デフォルメしていますが、こんなような会話があったわけですわ。

しかしなぁ、3.20のダダ漏れの予算で、レームダック市長がグワァグワァと投げやりに判断して4月から何をやるつもりなんだろう?? いったい何を判断するんだよ〜!!
だんだん、マンガみたいな話になってきてますなぁ。
少なからずマンガの実験台になる、子どもがでてくるので笑ってられないんですけどね。



| dr.stonefly | 16:27 | comments(8) | trackbacks(1) |
事業計画自体の見直し……!?
 どうも、久々の毒多です。
 この地方の中日新聞読者の方はもう読まれていると思いますが、名古屋以外の方、また名古屋であっても未読の方のため、記事をupしておきます。
 関係筋によると、ごり押しをしてでも来年4月から各区にモデル事業をやる!! と聞いていましたが、中日新聞(2008-12-30朝刊)によると微妙になってきたようです。
 

081230中日

 最後の部分だけタイプしなおして起きます。

 十六区すべてのスタートを先送りするのか、地元の同意が得られた区から先行的に始めるのか、事業計画自体の見直しも含め、市は年明け早々に、判断を迫られる。

事業計画自体の見直し……、事業とは何か? モデル事業か? 一元化そのものか? 気になるところである。

 また、“「学童」の反発が根強く”とあるが、反発の中身がほんとうに解っているのか?反発の中身に添って事業計画を見直すのか?

 年明け早々に、判断を迫られる。とあるから見守ることにしよう。


| dr.stonefly | 14:22 | comments(17) | trackbacks(0) |
指導員はどうなるのか?
 新ブログに移行する直前「戯れ言」の方にkさんにコメントを頂きました。kさんの学童はモデル事業の候補にあがっているようで、モデル事業説明会のとき、「指導員についてこの学区のモデル事業に優先的に採用して欲しい」と要求を口頭でだしたそうです。
 既存の学童がある小学区がモデル事業がおこなわれ、学童が廃止統合されるとき、これまで学童で労苦をともにしてきた指導員のこれからを考えるのは自然なことでしょう。また、我が子がモデル事業にいかなければならないとき、これまで親代わりとしてみてもらってきた指導員にそのままモデル事業でもみて欲しいと思う親心もやはり当然のこと。
 指導員の評価は、それぞれの学童、それぞれの親によって変わるかもしれません。なかには指導員に厳しい父母もあるかもしれませんが、kさんの学童では指導員の評価がよかった。この就職氷河期に指導員が職を失うということは、別種の職まで範囲をひろげても再就職は相当、厳しいものになるのは目に見えてます。

 以前、私がモデル事業推進委員に市連協から乗り込んでいる方に、話を聞いたことによると、モデル事業の指導員は2月募集でスポーツ進行事業団の嘱託になる、と聴きました。
 「嘱託」という位置を調べてみましたが、決まった解釈がないようです。が、どうやら正社員とは違うようなニュアンスを受けます。非正規雇用の首が切り倒されているいま、どうなるかは非常に不安ですね。
 また、その説明会のとき、共に話を聞いていた指導員から、現実のモデル事業計画である、放課後、全ての子ども(現トワと現学童)全員をみて、5時から留守家庭の子(現学童)という形態での保育は「出来ない」「やりきれない」という言葉も出されました。
 この辺りの「やりきれない」という思いも、名古屋市の考える子どもの放課後と学童保育が目指す子どもの放課後とのギャップがあるのかもしれません。

 おしだきさんに横浜の例がコメントされましたので、再録しておきます。

>横浜市でモデル事業が行われた時、指導員を再雇用したケースもあったようですが、イコール学童廃止と引き換えです。本来は共存の約束が合った以上、考えにくいのですが、当該クラブはその道を選択されました。 名古屋の場合はわかりませんが、おそらく最長5年の雇い止めではないかと危惧しています。指導員としての職の保障とはなんでしょう?クラブ単位の判断とすれば、また深く考え込んでしまいます。

 また、神戸の例は前のエントリーで紹介されています。
5.指導員の叫び
「今の仕事続けたい」/立ちはだかる雇用止め」(2002/10/24)


 どうなるのか、どうさせるのかは、これからの問題なのだとは思いますが…?
| dr.stonefly | 14:11 | comments(5) | trackbacks(0) |
M区で行われた「モデル事業合同説明会」
  新ブログが立ち上がったとこで何を書こうかな、と考えていたら、さっそく情報提供をしていただいた。嬉しいやら、大変やら。まあ、情報を頂いてリライトってことなんだけど、ほらオイラは前科者でしょ、だからちょいと躊躇してしまってさ。
 でも、そんなことを言っていてもなんだから、書いてみます。
 先だって行われたM区のモデル事業説明会のことね。もともと学童のない小学校区だから説明会の予定はなかった、らしい。でも隣の小学校区の学童は考えたんだよね、モデル事業の説明会を当該小学校区とM区全体の学童に声をかけて、公民館とかで開かせちゃったの。この手は使えるな。やっぱ一人でも多くの親が直接名古屋市の担当の言葉で聞いた方がより正確にリアリティをもって対峙できるからね。もっとも合同説明会を呼びかけた学童がモデル事業に反対しても、学区違いであるからモデル事業は進められるらしいんだけどね。
 いずれにしても、これからモデル事業の説明がある学童は検討してみてはどうだろう。もっとも、学童によっていろいろ事情もあるから無理かもしれないか?
 で、今回はその合同説明会に出席したAさんからの情報提供なんだけど、やっぱり特定されないようにってのが条件になってるから気をつけて書くね。
 で、M区で選ばれたのはN小学校。
 うーん、M区とかN小学校とか、イニュシャルで書く必要あるのかなぁ? もうどこの区で何小学校が選ばれたってのはほとんど周知だし、だいたい市連協のニュースに載っていたもの。でもしょうがないな自分たちで決めたこのブログのルールだもんね。それに再犯はよろしくないや。

 で、今回、N小学校がモデルケースに選ばれた理由なんだけど、M区のなかで消去法で候補を消していったらN小学校が残ったってわけ。

 消去法の条件は、

1.小学校のなかに「プレイルーム」と「ライフルーム」二部屋確保できること。 
これは以前も聞いたが、「ライフルーム」ってネーミングは初めて耳にするな。こりゃ「人生部屋」じゃなくて「生活部屋」ってことだな。まあ、他区のモデル事業説明会では「学童専用」ではないことが明言されていたから、おそらくここでネーミングが変わっていても内容は同じでしょ。
とにかくこれで11校が消去。のこったうち

2.「トワ時間延長モデル学区」なんだけど学童が二つある小学校区
一つの学童でも調整は大変だから、名古屋市側にしてみれば、たしかに消去の条件になる。で、

3.複数の小学校の児童を受け入れている学童をモデル事業にしてしまうと、その学童がある小学校区の子はモデル事業にいくにしても、他の小学校区からその学童に来ていた子どもの行き場、自分の小学校のトワしかなくなっちまうから、そんな学童も消去。

ってな、感じで消していったらN小学校が残ったってわけ。
ただ、このN小学校にも隣の小学校区の学童にいっている子がいるわけで、そんな子どもはN小学校モデル事業じゃなくて、いままで帰っていた学童をやめる必要はないらしい。

 説明会はつづくんだけど、やっぱりというか案の定っていうか、今回も澤田主幹さんは責められたわけだ。この情報を提供してくれたAさんも、いくらなんでも「あんた」呼ばわりはないだろ、って主幹さんに同情していて、キレずに我慢したのは大したもん、ってちょっと誉めてる。そういえば、前にも、切り込み隊長である役人と「いっしょにつくりあげていくか」「反発してプレッシャーをかけるか」ってな議論したことがあるけど、まあ、パブコメなんかで一緒に作り上げていこう、って親の思いが裏切られているわけで、感情的になるのも仕方ないかな。でもまあ、Aさんも言ってるんだけど、「市職員も感情があるので、あんな攻撃的な態度で迫られたら、悪意を持ってしまうかもしれない」、ってのももっともなご意見。もう、遅いかもしれないけれどね。

 で、モデル事業は、トワ・学童のそれぞれのよい部分を取り入れてつくる、んだって。
 トワのよいところは、「いろいろな活動ができていたり、体験活動ができるのがいいところ」なんだって。トワの情報はオイラ自身あまりわかっていないのでパス。まあ、「AP(アシスタントパートナー)がローテションで子どもをみているから、共働き家庭の子どもケアは不十分」って言っていて、ここが不満な親が高い金を払って学童へ子どもを行かせているのが現状のわけだ。
 学童のよいところは、「同じ指導員が見守っている」ってことで、まあケアが出来ているってことは解ってるのかな。学童のだめなとこは、「施設不足、親の経済的負担、親の運営の負担」ってことで、「市財投入で負担低減が可能」………。わかってんだったら金をくれ!! ってリライトしながら叫んでしまった。

 両方のよいところを取り入れながらなんて、わかったようなことを言いながら、モデル事業では、どう考えても「ケア」できない案のわけでしょ。100歩ゆずって5時から7時までのみケアのわけだ。しかも既存の学童だって、子どもがいる時間だけケアしていたわけじゃなくて、事前に打ち合わせやら準備やらをしていたわけだ。モデル事業の案でいけば、放課後から5時迄のうちあわせと5時から7時の打ち合わせの準備をしなくちゃならない。今でも一杯一杯なのに出来るかいな。と思ったりするわけだね。
 
 今のとこ、トワは6時まで無料なんだけど、モデル事業が開始された小学校では5時以降は、保護者に月額5,000〜10,000円+おやつ代1,500円(調整中)を負担する、って説明。これにはトワに通わせている親からの反発があったらしい。「今まで無料なのに、5時以降有料になるのは許せない、新プランはやめてくれ〜!!」って。
 はっきりいって「共働き家庭」にも、学童の月謝?が高すぎてトワしかいかせられない、って親は多いと思う。名古屋市も「小うるさい学童」を押さえとけばいいと思っているかもしれないが、そういう問題でもないな。

 なかなか、Aさんが特定されないようにリライトするのは、難しいな。
 あと、ちょっとだけAさんの感想を載せておこう。

1.もっと議論する場が欲しい
役所に意見を言う場合は、原則として文書で、然るべきルートで上げなければならないことは理解している。父母会レベルの意見は、区連協→市連協→役所のルートだと思う。しかし、文書では、この要望は全く受入れられないモノなのか、少し直せば譲歩の可能性がある などの感触がわからない。

2.学童の名古屋市子どもプランに対する意見
学童父母の多くは、学童に保育の質を求めている、その為に、毎月2万円近い代償を払っている。それなのに、今回のプランは、保育料は下がる可能性があるが、保育の質は確実に落ちると思われる。だから、多くの学童父母意見は、「保育の質を落とさないやり方を一緒に考えていきたい。」だと思っていた。しかし、トワができて学童児が減少し、学童の運営が大変苦しくなっている中、今度は新しいプランができる。学童に通う子どもがますます減り、学童運営がさらに苦しくなってしまう。そんな新プランは止めて欲しい と思っている学童父母もいることが実感できた。

3.モデル事業と本事業には違いがある為の誤解(話がかみ合わないことがある)
現在、名古屋市はモデル事業を進めることが重要なので、モデル事業のことを中心に考えている。(と思われる。)これに対して、父母はモデル事業のことだけでなく、本事業のことも含めて考えている。この為、時々議論がかみ合わないことが起きることが分かった。例えば、選択事業の人数制限のこと。名古屋市は、現在の各学童の学童児数を調査した上で、当面のモデル事業の選択事業の人数制限40人を越える学童は選定せずに、40人以下の学童を選定しているようである。
しかし、本事業が始まって、放課後子どもプランが強引に展開された場合、40人を越える学童児がいる学童は、選択事業から追い出されてしまうと考えられるので、父母は心配になる。名古屋市も、人数オーバーすると分かっている学区には、小学校内の部屋数を増やしてからプランを展開する計画のようである。

 合同説明会に参加された方で、追記や補足があったら是非してください。ただしこのブログのルールに乗っ取ってコメントしてね。
 この合同説明会について、具体的な質問やら、わかりにくいとこがあったら、コメント欄で質問してみて欲しい。Aさんも読んでいる筈なので、答えてくれると思う。




| dr.stonefly | 08:01 | comments(1) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |