TWITTER
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
ARCHIVES
AUTHOR PROFILE
SEARCH THIS SITE.
LINKS
一緒にこのブログを創ってくれる人募集中!
チャイルドライン
チャイルドラインバナー

4つの約束
なまえは言わなくてもいい
切りたくなったら切っていい
ヒミツは守る
どんなことでもいっしょに考える
人気ブログランキング
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 日弁連 子ども・子育て新システムに関する意見書 転載 | main | 東日本大震災学童保育義援金の呼びかけ #gakudou >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
名古屋市で「名古屋市男女平等参画基本計画(案)への意見」を募集!
名古屋市学童保育連絡協議会より取り組みのお願いです。

現在、名古屋市で「名古屋市男女平等参画基本計画(案)への意見」を募集しています。

名古屋市の該当ページによりますと
名古屋市男女平等参画基本計画(案)について市民の皆さまのご意見を募集します
男女共同参画社会の実現を目指し、女性と男性の平等とあらゆる分野への参画を総合的・計画的に推進するため、「名古屋市男女平等参画基本計画(案)」を作成しました。この計画(案)に対するみなさまのご意見をおよせください。

とのことです。

▼「名古屋市男女平等参画基本計画(案)」のダウンロードはこちら
名古屋市男女平等参画基本計画(案)全文 (PDF形式, 1.03MB)
名古屋市男女平等参画基本計画(案)概要版 (PDF形式, 1.23MB)

意見募集期間
平成23年1月24日(月曜日)から平成23年2月22日(火曜日)まで(必着)

提出方法等
ご意見、住所、氏名をご記入のうえ、郵便、ファックス、電子メール(件名に「名古屋市男女平等参画基本計画(案)への意見」とご記入ください)、直接お持ちいただく(応対時間内)かのいずれかにより下記までご提出ください。

▼「意見提出様式(Word)」のダウンロードはこちら
意見提出様式 (DOC形式, 84.50KB)

尚、「名古屋市男女平等参画基本計画(案)」で学童保育に関わる部分を以下に転載します。
<本文22ページ>
4-15 男女労働者か?働き続けるための子育て・介護支援

就業と子育てや介護との両立に関する情報提供を行うとともに、子育てにやさしい活動を積極的に行っている企業を認定・表彰する等して、企業等における両立支援の取組を促進します。
また、男女労働者が安心して働き続けるために、保育所や介護施設等におけるサービスの質と量の確保に努めていきます。
さらに、企業等の模範となるべく、名古屋市における職員の両立支援に向けた取組をすすめていきます。
1 企業への両立支援に向けた啓発事業
2 子育て支援企業認定・表彰制度
3 多様な保育ニーズへの対応
4 保育所等の整備
5 放課後児童施策の推進
6 介護基盤の整備
7 子育て・介護に配慮した施設の整備
8 育児・介護休業者への支援
9 市役所における両立支援の推進

<本文26ページ>
基本計画における重点項目

基本計画の実効性を高めるために、第4期男女平等参画審議会からの答申を踏まえ、先に述べた 1~5 の 5 つの目標のもと、推進する施策の中でも緊急度や優先度を考慮して、特に次の4 項目について重点的に取り組みます。
【4つの重点項目】
(1) 女性に対するあらゆる暴力を根絶する
(2) 男女平等参画の理解を定着させる
(3) 男女がともに仕事と家庭・地域生活とを調和させることを支援する
(4)名古屋市役所における男女平等参画を一層進める

<本文27ページ>
(3)男女がともに仕事と家庭・地域生活とを調和できることを支援する
企業における長時間労働の抑制や育児・介護休業の取得促進等の働き方の見直しに向け た取組を促進します。また、保育所待機児童の解消に向けた保育所等の整備や、延長保育をはじめとした多様な保育ニーズに対応するなど、男女がともに仕事と家庭・地域生活とを調和できるよう支援を行います。
4-15-1 企業への両立支援に向けた啓発事業
-2 子育て支援企業認定・表彰制度
-3 多様な保育ニーズへの対応
-4 保育所等の整備


<市連協からみた当計画(案)の主な問題点>
)槓22ページでは、「5 放課後児童施策の推進」であり、「保育所等の整備」と違い学童保育は放課後の施策としておそらくトワイライトスクールとひとくくりにされている感があります。就労支援は「学童保育の整備・拡充」であることを伝えましょう!
⊇電盛猝棔3)に保育は記載されているが、学童保育はひと言もありません。乳幼児時期の保障だけでは、仕事家庭の両立はできないことを伝えましょう!


以上です。よろしくお願いします。
| つながれ!名古屋の学童保育! | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:12 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nagoya-gakudo.jugem.jp/trackback/57
トラックバック